HOME » 貸切バス » バス会社からのお願い

バス会社からのお願い - 貸切バス|公益社団法人 富山県バス協会

1.安全を第一に考えた適正運賃でお願いします!

バス会社は、各運輸局への届出により、時間・距離に応じた運賃の上限・下限が定められています。下限運賃を下回ると、違法になります。適正範囲内での運賃をお願いします。

実費負担をお願いします

ガイド料 有料道路利用料 駐車場料金
フェリー代金 乗務員宿泊料など

安心・安全・快適宣言
白ナンバーのバスの貸切行為は禁止

白ナンバーのバスの貸切行為は禁止です。

自家用バス(白ナンバー)で有料でお客様を送迎する行為は法律で禁止されており、処罰されます。
また、レンタカーのバスを運転手付きで借りることも違反です。

2.安全運行のためには、運転者も適度な休憩が必要です。

バス運転者の勤務時間に関しては、国土交通省の「事業用自動車の運転者の勤務時間及び乗務時間に係る基準」(勤務時間等基準告示)により、過労防止のための拘束時間や運転時間が決められています。

運転時間

1日9時間以内(2日間の平均)
連続運転時間、4時間

運転者も適度な休憩が必要です

運転開始後4時間以内あるいは4時間経過後に、30分以上の休憩をしなければなりません。
ただし、4時間以内に休憩する場合は1回を10分以上にし、分割することができます。

運転時間の規定

安全のためのシートベルト、安心・快適のバス旅行

安全のためのシートベルト、安心・快適のバス旅行

道路交通法の改正で、お客様も座席シートベルトの装着が義務付けされました。バスガイドは業務上、席を立ったり、車内移動が必要になることもありますが、安全のため、着席したまま案内させて頂くケースもありますので、予めご了承ください。

3.みんなの安心が楽しいバス旅行をつくります。

「旅行行程表」は余裕をもって。

目的地への移動時間が極端に短いなど、無理のある旅行行程は事故を発生させるおそれがあります。旅行行程は余裕をもって作成することをお願いします。

みんなの安心が楽しいバス旅行をつくります

あとでトラブルにならないために

1バス代金のお見積りには、できるだけ詳しい見積条件のご提示をお願いします。

ご利用日、出発地、最遠地、配車時間、終了時間、バスの種類〔大型車・中型車・小型車等〕、バスガイドが必要かどうかなど、見積条件を教えてください。

2快適なサービスの提供のため、最終行程表は、出来るだけお早めにご提供ください。

特別な許可を必要とする道路、駐車場等がある場合、時間がかかることがございますので、行程中のバスの停車場所、バス待機場所など、お早めにお知らせください。

3ご指定場所への配車は、出発時刻の15分前まででお願いします。

配車場所の確保をお願いします。配車場所の詳細図もご提供ください。

ページTOPへ

(社)富山県バス協会会員ステッカー

このステッカーは、公益社団法人 富山県バス協会のシンボルマークです。公益社団法人日本バス協会のNBAステッカーと同様に信頼の証として会員事業者の全車両に貼付されています。質の高い行き届いたサービスにより、お客様に心ゆくまでバス旅行を楽しんでいただけるバスであることの「あかし」です。

公益社団法人 日本バス協会

バス会社からのお願い

お客様へ 走行中はシートベルトを着用してください

扉が開いてから席をお立ち願います

富山らくらく交通ナビ

富山県観光公式サイト とやま観光ナビ