HOME » お知らせ

お知らせ

3.jpgのサムネイル画像日本バス協会は9月29日、平成28年度貸切事業者安全性評価認定制度において、
全国で548社(内訳 ★★★115社、★★105社、★328社)を安全性の取り組みが優れていると
評価し認定しました。
平成23年度から開始した本制度の認定事業者数は、1,032社となりました。
 (内訳 ★★★291社、★★188社、★553社)

富山県内の認定事業者は、今年度新たに会員事業者2社が★に認定され、
会員貸切事業者23社中13社となりました。内訳は下記のとおりです。

    ★★★(5社)  富山地方鉄道㈱、富山地鉄北斗バス㈱、平和交通㈱、 中部観光㈱、
              エムアールテクノサービス㈱

      ★★(3社)    ㈱伏木ポートサービス、イルカ交通㈱、㈱なぎさ交通

    ★(5社)     加越能バス㈱、新富観光サービス㈱、となみ観光交通㈱、海王交通㈱、
              アルペン交通㈱                 

 




9月20日は「バスの日」です。
京都で日本初の乗合バス営業が始まって、今年で103年です。

富山県バス協会では、9月20日(火)午前7時30分より、富山駅前及び高岡駅前において、
バスガイドや会員事業者、富山県公共交通利用促進協議会事務局ら総勢33名で
通勤・通学客に「バスの日」と「ノーマイカー運動」の告知が記載されたポケットティッシュ
8,000個を配布し、公共交通の利用促進を呼びかけました。

「ノーマイカー運動」は、「バスの日」の9月20日から「鉄道の日」の10月4日まで実施されます。

DSC06616.JPGのサムネイル画像
DSC06620.JPG














バス協デジタルサイネージ.jpgのサムネイル画像

バス協会では、関係行政当局のご協力のもと、毎年7月1日~31日の1か月間
「バス車内事故防止キャンペーン」を実施しています。


走行中に席を離れると転倒など思わぬけがをする場合があります。
お降りの際は、バスが停留所に着いて、完全に止まってから席をお立ち願います。
また、高速道路を走行する高速バス、貸切バスにご乗車の際は、シートベルトの着用を

お願いいたします。

                                  北陸信越運輸局富山運輸支局
                                  公益社団法人富山県バス協会



ポスター.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

平成28年6月20日午後2時より、富山市の地鉄ビル佐伯記念ホールにおいて

第51回優良従業員表彰式を開催いたしました。

はじめに桑名会長より、優良運転者19名、優良従業員9名に表彰状と記念品が

手渡され、式辞では「日頃から事故防止に努力を重ねておられることとは思いますが、

今一度、安全最優先を認識していただきたい。」と訓辞しました。

続いて、富山運輸支局の小池支局長、富山県警察本部の吉野交通企画課長より

祝辞を賜り、最後に受賞者を代表して、新富観光サービス㈱荒木豊さんが謝辞を

述べ終了しました。

 

受賞者名簿は下記のとおりです。

H28表彰者名簿.pdf


DSC09855.JPG

 












DSC09834.JPG
DSC09861.JPG
富山県バス協会では、昨年度に引き続き、バス運転者不足問題を解消すべく
「バス運転者イメージアップポスター」<第3弾>を作製し、県内の路線バス・
電車・鉄道駅等に掲出しています。

ポスターJPEG.jpgのサムネイル画像


<第2弾>平成27年冬作製のポスター

2016年冬ポスターJPEG.jpg

<第1弾>平成27年春作製のポスター

2015年春ポスターJPEG.jpg






ページTOPへ